本文へスキップ

天面山日本蜜蜂の楽園は日本蜜蜂の養蜂を専門とする空間農業の楽園です。

〒879-7502 大分市大字端登4053-2

日本蜜蜂の飼育・採蜜を専門とする自然環境に配慮した農園です。

天面山日本蜜蜂の楽園は、日本蜜蜂/西洋蜜蜂の飼育・採蜜で自然環境に配慮した農園です。

TOPICS

  • 日本蜜蜂はいろいろな花から蜜を集めます
    西洋蜜蜂は、単一の花から集中的に蜜を集める性質が強いので
    “レンゲの蜂蜜” や “ミカンの蜂蜜” などの単一の花の蜂蜜が売られています。
    日本蜜蜂はいろいろな花から蜜を集る性質があります。
    そのため、日本蜜蜂の蜂蜜の味は、巣周辺の地域に咲く花の種類によって、味が異なり,
    巣の周りに咲くいろいろな花の蜜がブレンドされたコクのある蜂蜜になります。
  • 日本に古来から生息する蜜蜂 日本蜜蜂明治時代に外来種である西洋蜜蜂が輸入されると
    西洋蜜蜂の蜂蜜の採取量や飼いやすさから瞬く間に日本蜜蜂の養蜂はすたれていきました。
    現在、日本蜜蜂は、ほとんど養蜂されていません。そのため日本蜜蜂の“蜂蜜(ハチミツ)”や“ミツロウ”は と言われるほど希少で高値で販売されています。
    その幻と言われる日本蜜蜂の蜂蜜  大分県大分市郊外、豊かな自然に囲まれた田舎で
    養蜂において使用される薬品を一切行わず採蜜時に攻撃性を弱らせる燻煙すら使用しない
    こだわりの養蜂家の蜂蜜です。
  • 天面山日本蜜蜂の楽園つのこだわり
    完熟 蜜蜂たちは蜂蜜が完熟になると蜜房に蓋をかけます。
     わたしたちは蓋かけしていない未熟な蜂蜜は一切採取しません。
     完全に蓋かけされた最高品質の完熟蜂蜜です。
    生蜜 みつばちの巣箱の中の蜂蜜を自然のまま瓶詰めします。
     加熱処理や花粉除去などは一切いたしません。
     酵素が生きている自然の蜂蜜です。
    ※天面山日本蜜蜂の楽園の蜜蜂には抗生物質を一切使用していません!ご安心ください。
    産地 蜂蜜の味や香りは養蜂場の周辺環境や採蜜の時期によって違ってきます。
    周辺環境とは蜜源植物の分布、土壌、水質などです。
    厳しい基準でおいしい蜂蜜が採蜜できる場所だけを養蜂場としました。
    たくさん採蜜できる場所よりおいしい蜂蜜が採れる場所。

                
    デザインオフィスクラミツ
    ラベルデザイン デザインオフィス・クラミツ
               

バナースペース

天面山日本蜜蜂の楽園

〒879-7502
大分県大分市大字端登4053-2