本文へスキップ

天面山日本蜜蜂の楽園は日本蜜蜂の養蜂を専門とする空間農業の楽園です

TEL. 097-596-1208

〒879-7502 大分市大字端登4053-2

はちみつ豆知識NEWS&FAQ

はちみつの話アレコレ
 ・「全国はちみつ公正取引協議会」はだれのためにあるのか
 ・2割がニセモノ!?「全国はちみつ公正取引協議会」を考える
 ・混り物の「純粋蜂蜜」を許した「公正取引協議会」
 ・中国産はちみつの8割はニセモノだった!日本へ輸出された分は?
 ・はちみつはどうして中国産のものが多い?
 ・中国産汚染はちみつが大量に輸入されている
 ・中国はちみつ商法
 
日本みつばちの生態 
日本みつばちは日本にだけいると思うかもしれませんが、実はそうではありません。東南アジア全体に広く生息している”東洋みつばち”というのが正しい名称で、西はパキスタンからアフガニスタン、南はインドネシア、北は中国までで、日本は東端および北限であるといわれています。国内の北限は下北半島で北海道には棲んでいません。今から20万年前くらいに日本海の形成により隔離されたと考えられています
・日本みつばちのハチミツ

 ふつう蜂蜜といえば、西洋ミツバチが集めたもの。日本みつばちは、飼いやすく改良された西洋ミツバチに比べ神経質で、巣箱から逃亡することも多く、蜜の収穫量が少ないので商売には不向きとされ、西洋ミツバチに取って代わられてしまいました。でも蜜の質は市販の西洋バチのものより上質です。そのようなわけで日本みつばちの蜂蜜は市場に出回る商品としては希少品です。価格も通常の5倍以上はします。
 天然蜂蜜は加工蜂蜜とはまったく別物です。そもそも蜂蜜は殺菌・抗菌力が強いので加熱したりして殺菌する必要がなく、まさしく天然のまま食べられるのです。それは甘いのに酸性であることと、蜂が羽ばたいて高濃縮状態を作っていることによります。ほんとうに素晴らしい食品であるといえます。また蜂蜜はただの花の蜜でもありません。蜂が蜜を集めたときに蜂の唾液が混ざり、唾液に含まれる酵素の力で花の蜜に変化が起こっているからです。加工蜂蜜は人工的に糖分を加えたり、濃度を変えてしまっているのでこうした優れた特性がほとんど無くなっています。ですから日本みつばちの100パーセント天然蜂蜜は本当に超健康食品=”黄金のはちみつ”と言っても過言ではありません!!

※その年の気候や巣箱の場所により蜂蜜の色や状態は異なります。
同じ日本蜜蜂の蜂蜜でも色が全然違いますし味も全然違います。
本物の蜂蜜は必ず結晶化すると書いてある物を見たことがありますが、低温期に結晶化していない蜂蜜だけを取り分けると、その蜂蜜は結晶化しません。結晶化だけで真偽は見分けられないのかな、と思います。
 日本蜜蜂はそれぞれが独自に花の蜜を集めるのでいろいろな花の蜜が入っています。二度と同じ蜂蜜に巡り合えないかもしれないので、「一期一会」という言葉がぴったりかもしれません、じっくり味わって下さい。
 熱を加えると豊富なビタミンやミネラルが失われるため、いっさい手を加えておりません。その為、時間が経つにつれて色が濃くなったり、瓶から蜂蜜が溢れてきたり(発酵作用のため)、結晶化するなど、皆様のお手元にお届けするには非常に難しい点もございますが、ぜひ本物の良さを味わって頂きたいと思い努力しております。

  • 蜂蜜には、自然界に存在するボツリヌス菌の萌芽が含まれている可能性があります。腸内環境の未発達な1才未満のお子様はボツリヌス食中毒を発症する恐れがありますので、1才未満のお子様には与えないでください。
  • 冬季など温度が低い状態では結晶化しやすくなります。40℃程の湯煎で温めたら液状に戻りますが(その際は瓶が破裂しないよう蓋は外して下さい。)、低温下においては再結晶します。
  • 容器に移し替えただけの純粋な蜂蜜です。そのままで置いておくと容器から蜂蜜が溢れ出してくることがあります。
    たまに蓋を開けて下さい。
  • 直射日光をさけ常温で保存してください。
  • まれに蜂蜜にアレルギーの症状が出る方がいらっしゃるようですので、体に合わない場合は召し上がらないでください



 ※その他、蜂蜜・ミツバチの関する情報


バナースペース

天面山日本蜜蜂の楽園

〒879-7502
大分市大字端登4053-2